・不動産会社の狙い・本音(売却依頼する不動産会社を選ぶ際の注意点)


不動産仲介会社はお客様が成約に至った際に仲介手数料(物件成約価格の3%+6万円と消費税)という報酬をお客様から頂く事が仕事であり、その仲介手数料が売上となり、それが更に社員の給料や新たな広告費となって、不動産仲介会社は成り立っております。









そして、この仲介手数料は売主・買主双方から頂戴できます。









例えば、売主が3,000万円でお家の売却をA社に依頼し、そのお家を買いたいというお客様をA社が見つけてくれば、A社は3,000万円×3%+6万=96万円と消費税を売主と買主双方から受け取れることとなり、 96万円×2=192万円がA社の売り上げとなります。









これを業界用語で両直(りょうちょく)と言います。
(1社の不動産会社が成約物件の売主・買主両方とも担当していること)









また、売主が3,000万円でお家の売却をA社に依頼し、B社がお客様を見つけてくる場合もあります。
(不動産会社は、売主と結んでいる媒介契約の内容にもよりますが、消費者保護の観点から売却を依頼された不動産の情報を一定期間以内に他業者にも公開しないといけないことになっており、B社を含む全国全ての不動産会社に情報を公開する義務があります。)








この場合はA社は売主から96万円と消費税、B社は買主から96万円と消費税を頂戴するということになります。








これを業界用語で片手(かたて)と言います。
(成約物件の売主・買主をそれぞれ別の不動産会社が担当していること)










ですので、上記どちらの場合でも売主と買主が支払う仲介手数料は同じですが、








受け取る側は両直と片手で報酬が2倍も違うことになりますので、どこの不動産会社もこの『両直』をしたいわけです。

両直2.jpg







この『両直』をしたいが為に、宅建業法上では一定期間以内に他業者にも売却を依頼された不動産情報を公開・知らせないといけないと決まっているものの、「もう既に申し込みが入った」などと虚偽の報告を他業者にしたりして









その不動産情報を操作し、他業者にその情報を隠したりする不動産会社もまだまだ多いのが現実です。






※このように不動産情報を他社に隠し、他社に物件を紹介しないことを「不動産の囲い込み」といい、不動産業界では深刻な問題となっておりまして、ついに東日本レインズはこの問題解決のために規定改正を始めました。↓
http://suumo.jp/journal/2013/10/09/53426/








不動産業に携わっておられないあなたからすると信じられないことかもしれませんが、








大手不動産会社でも情報操作(囲い込み)を行っている会社はたくさんあります。









残念なことですが、この辺りが不動産業界が胡散臭いとか不透明だと言われる1つの原因にもなっているのかもしれません。

笑うセールスマン.jpg






もし、あなたが不動産の売却をA社に依頼し、そのA社に「不動産の囲い込み」をされるとすると、A社のお客様にしかあなたの不動産は紹介されず、例えB社のお客様があなたの不動産に興味があってもB社はあなたの不動産を紹介・案内することができず「もう売れてしまったみたいです。」等とB社営業マンに適当な嘘をつかれ、他の不動産を紹介されることになります。







つまり、A社の「両直をして売り上げ(給料)を上げる!」という身勝手な企業スタンスによって、あなたの不動産は売り上げ(給料)を上げるための案件の1つとしてしか扱われず、







高値で売れるかもしれないチャンスを逃してしまうことになります。

落胆画像.jpg






不動産業界にはこのような裏の顔が存在するため、1社だけに売却を依頼されることは本当に危険です。
(その依頼した1社が不動産の囲い込みを行う業者かもしれないため)









上記内容から「不動産の囲い込み」をされないためにも不動産会社は1社だけでなく、複数社に相談・依頼するようにしてください。








ただ、複数社(4〜5社)に相談する時間がなかったり、時間はあっても不動産会社の重い扉を何社も叩くとなると精神的に疲れますし、結局どこの会社の営業マンの言うことを信じれば良いのか分からないのではないかと思います。

分からない.jpg





そんなあなたに是非利用して頂きたいのが、




不動産オンライン一括査定サイト、通称『ネット査定』です。










売りたい不動産の住所や敷地面積等を入力(数分で終わります。)するだけで複数社の見積(査定額)が確認・比較でき、同時に相談することができます。







いきなり不動産会社に電話や訪問をするのではなく、まずはWEB(ネット)でのオンライン一括査定サイトを利用し、あなたが売却を検討している不動産の地価・相場を事前に確認・比較しておくことで、すぐに売れるよう安い見積(査定額)を提示してくる不動産会社に騙されるリスクも下がるので、まさに一石二鳥です。








その提示された見積(査定額)を基準にし、不動産ネット査定(不動産オンライン一括査定サイト)で見つけた信頼できそうな不動産会社に依頼するも良し、毎週あなたのお家に広告が入っている他社に相談・依頼するも良しです。







ちなみに不動産ネット査定(不動産オンライン一括査定サイト)は完全無料!です。







現在、様々な不動産一括査定サイトが出回っていますが、日本最大級の不動産売却専門サイト「イエイ」が最もオススメです。↓

日本最大級の不動産売却専門サイト「イエイ」〜簡単1分!完全無料!あなたの不動産の地価・相場を今すぐ確認!〜





☆「イエイ」がオススメである10の理由

@日本で最初に不動産一括査定サービスを始めたパイオニアサイトである。(10年間の実績有り)
A加盟している不動産会社の数が全国1,000社以上あり、エリアカバー率は圧倒的No.1を誇っている。
加盟している不動産会社の一部↓
イエイ2016加盟企業.png
B現在までに国内最多の300万人以上が利用している。(毎月3,000件以上の査定依頼あり!)
Cお客様からの評判が悪い・クレームが多い不動産会社は加盟契約が解除されるシステムを採用しており、厳選された優良な不動産会社が査定額を提示してくれる。
D顧客満足度97%!
E査定額に納得いかなければ、気軽にお断りが可能である。ご自身で断りづらい場合などは、イエイが不動産会社へ代行連絡し、お断りもしてくれます。
F「とりあえず所有している不動産の現在価格が知りたいだけ。」という方でもご利用OK!
G室内を見られたくない場合は机上査定(建物室内の確認は行わず、土地の大きさ、建物の規模・築年数のみで査定)での相場確認も可能!
H最初から最後まで一切費用がかからない。
I入力はわずか60秒、あとは連絡を待つだけでOK!(24時間、年中無休で受付中!)







しかも今なら売却が決まれば、お祝い金として最大10万円分の商品券が全員貰えます!!











特にここ最近は北海道、東京、千葉、神奈川、埼玉、愛知、大阪、兵庫、京都、広島、福岡・沖縄の不動産、さらに駅徒歩15分圏内の中古マンション、商業地の土地・建物は非常に高値で売買されておりますので、上記地域の不動産売却を少しでも検討されているのであれば是非一度、地価・相場を確認され、納得できる査定額なのであれば思い切って売却されるべきです!



参考記事↓

中古マンション、都心は底値から4割高 〜一部エリアではリーマン前の水準を突破〜

湾岸タワーマンションの高騰がまだ続く理由

昨年2,000万で購入した投資用不動産を、不動産会社が2,500万で売ってくれと言ってきました。

公示地価、住宅地9年ぶり上昇 低金利けん引










ご存知と思いますが、不動産の金額・相場というものは変動します。少しでも高く売れる内に、賢く売却を済ませてしまいましょう!!










不動産一括査定サイト「イエイ」で今すぐご所有不動産の相場を確認されるあなたはこちら!↓
日本最大級の不動産売却専門サイト「イエイ」〜簡単1分!完全無料!あなたの不動産の地価・相場を今すぐ確認!〜















不動産一括査定サイト「イエイ」の具体的なご利用方法・手順・入力内容はこちらをご参照ください。⇓
不動産一括査定サイト「イエイ」のご利用方法・手順・入力内容の説明。











不動産ネット査定(不動産オンライン一括査定サイト)の利用を躊躇されているのであれば、不動産ネット査定(不動産オンライン一括査定サイト)を利用された方の声を一度参考にしてみてください。










不動産売却はあなたの今後の人生を左右するといっても過言でもない高価な高価な取引です。






あなたの大切な不動産を、不動産会社の売り上げ(給料)を上げる材料なんかにされないよう注意してください!






不動産売却に関するご質問はこちらからどうぞ。









※是非参考にしていただきたい記事↓


不動産を今、売却すべきかどうかお考えのあなたはコチラ!!



不動産を利用した相続税対策をお考えのあなたはコチラ!!



オススメな媒介契約についてはコチラ!!


商業地の土地・建物や収益物件・投資物件・事業用物件の売却を検討されているあなたはコチラ!!


住宅ローンの返済がしんどい等、住宅ローン返済にお困りのあなたはコチラ!!


空き家の処分、有効利用をお考えのあなたはコチラ!!

posted by 春日YT2 at 03:01 | Comment(0) | 損をしない為の不動産仲介知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: